FC2ブログ
2021-03- / 02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>04-

2021.02.22 (Mon)

銭湯のある暮らし

【山梨県 田舎暮らし 銭湯】


先週は連日強風が吹き、非常に寒い日がありましたが、冷えた体を温めるのには、入浴が一番。と言う事で今回は段々と減りつつある銭湯の話題について書いてみます。

20210200

私は学生時代東京に暮らしていた時期あります。学生寮に仲間たちと賑やかに楽しく過ごすことが出来、良い思い出です。
寮生活では大きな浴槽のある浴室と、一度に10人以上が入れるシャワー室がありましたが、ボイラー管理する方の都合上、土日は入浴する事が出来ませんでした。

202102.jpg

その為、汗のかきやすい夏や寒さ厳しい冬には、その二日間が辛いものでした。
なので、毎週、陽が落ちると皆でスウェットにTシャツ、冬場はトレーナーと既にいつでも寝れる格好をして、小脇に替えの下着とシャンプー・バスタオル・手拭いを入れた洗面器を片手に、ぞろぞろと集団で銭湯へと向かっていきました。

20210207

その銭湯は歩いて10分程の距離にあり、入浴後夏場は帰寮するとうっすら汗をかき、冬場は着込んでいかないと湯冷めしてしまったりしましたが、やはり入浴しさっぱりすると気持ちも良く、帰りがてら夕食を買って帰ったり(土日は食堂も休みなので)、アイスを買ったり、時には途中の公園で長々と話をしたりと、皆でワイワイと行ったのも楽しい思い出です。
20210203.jpg

また、同じ学校に通う秋田から来た友人と、あるイベントへ一緒に行き、帰りが遅くなるため寮監先生へ外泊届を出し、友人のアパートに泊まる事になった時がありました。
そのアパートが木造のアパートで、共同玄関に共同廊下、トイレも共同で窓は木製の窓に、扉の鍵は鍵穴から中が除けてしまうという、昔の映画に出てくるようなアパートでした。当然の如くお風呂などありません。
20210206.jpg
その友人と出掛けたイベントの終わりが23時。銭湯が閉まるのが0時(ピンチ)と二人で急いで電車を乗り継ぎ、閉まる直前に銭湯に飛び込み、「10分であがるのでお願い」と頼み込んで入らせていただき、広い湯船に二人きりで話をしたのを30年以上経った今でも思い出します。
秋田弁の強かったその彼は、今でも東京の設計事務所で頑張っています。
昔はどの街角にもあった銭湯。今ではピーク時の1/8以下に減っている様です。しかし仲間や地域の方との交流の場として再評価されつつあり、広い湯船に一度入ればその魅力に取りつかれる方もいると思います。
古き良き日本の文化『銭湯』をもう一度見直してみては如何でしょう。
20210205.jpg


ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


その他、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

物品倉庫鉄骨工事
あけましておめでとうございます!(^^)!
日曜日のルーティンは山梨市のお蕎麦屋さんで♪

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

18:47  |  田舎暮らし  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2021.02.16 (Tue)

無事建て方が済みました~木造平屋住宅~

【山梨県 建替え 住宅 新築 田舎暮らし】


2月に入り、最高気温が15度近くを記録する日も出てきましたが、まだまだ朝晩の冷え込みは厳しく、着る物やカイロなどで寒さ対策をするなど、コロナ感染に気を付けると共に、風邪をひかない様に気を付けましょう。
20210216

年が明けて、建て方の準備の為、床下の断熱材や、鋼製束や構造金物などを現場に搬送しに行きました。基礎の状態を確認しますと、クラック(ひび割れ)なども無く、状態は良好でした。
1610603400765_202102161726300a8.jpg

建て方に際して、事前に土台と床組を行っていきます。
プレカット工場で加工された木材や、根太レス工法用の合板などを現場に搬入し、それを職人が手早く敷き並べ、建て方前の準備を終えました。

20210114_080029.jpg

大安吉日の日に建て方を迎え、天気も良く職人達が手際よく、次々と図面に合わせ柱や梁を組み上げていきます。クレーンを操作する者と呼吸を合わせ、事故無く順調に進み平屋建ての建物は、一日で主要な構造をほぼ組み終わりました。

1613376294037.jpg

翌日以降の作業では建物のよろび(傾き)を調整しつつ、筋違(すじかい)を入れていき、また屋根については小屋裏に断熱材を設置しつつ、野地板と呼ばれる屋根の下地板を敷き込んでいきます。
1613376285968.jpg

建て方以降の作業を行う際に、近年重要視されているのが構造金物と言う、土台と柱・柱と梁などの様に部材同士を繋ぎ留める金物の存在があります。少し前までは金物と言っても、限られた数種類の金物の使用程度でしたが、阪神淡路大震災において、『接合部の不具合』が原因とみられる、建物の破損や倒壊が目立ち、法改正により日本古来の伝統工法継手・仕口といった、ほぞ、ほぞ穴による接合方法に、認可された金物による補強・使用が義務づけられる事になりました。

CIMG8964.jpg

CIMG8982.jpg

CIMG8960.jpg

今回の住宅においても、接合部位に応じた金物の使用を行っておりますが、基本的には必要とされる能力の1ランク上の金物を使用する様にしております。
またここまでの工程は、以前基礎工事のブログにも書きました『瑕疵担保保険』の検査対象に該当し、筋違い(すじかい)や防水工法の確認などと共に、金物の使用の検査を受け、こちらも問題なく承認をいただきました。

合格後は、サッシなどの開口部への下地材(窓台等)の設置や、外壁の下地合板の施工、軒天の仕上げ材張りなどの外部廻りの作業が順調に進んでおります。

1613376251455.jpg

現在は内部の下地作業が進行しており、胴縁や天井野縁の施工と共に断熱材の設置を行っています。
この後の様子はまた後日ご報告をして参ります。
ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


その他、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

物品倉庫鉄骨工事
あけましておめでとうございます!(^^)!
日曜日のルーティンは山梨市のお蕎麦屋さんで♪

テーマ : 住まい リフォーム - ジャンル : ライフ

17:42  |  新築  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2021.01.23 (Sat)

梅は咲いたか 桜はまだかいな♪

【山梨県 梅酒 梅の花 田舎暮らし】


年が明けて最初の1月も気づけば20日を過ぎ、先日のニュース番組では甲府市の梅の名所『不老園』で、早くも多くの梅が咲いたとの話題がありました。
例年よりかなり早い開花となった様で、開園の際には既に満開となっているかもしれません。
昨年はコロナの影響で桜の花見が自粛され、寂しい春の訪れとなりましたが、今年は早い収束を願い賑やかな春の訪れとなるよう、互いに気を付けましょう。

202101001.jpg

さて、梅と言えば梅酒(何故と言われても梅酒)我が家には昔、梅の木が1本ありその梅で梅干しや梅のシロップ漬け、梅酒などを作っていました。下戸の私ですが、梅酒の風味が割と好きで、薄く割って冷たく冷やして飲んだりしていました。
202101006.jpg

その梅も建物を増築する際に抜いてしまってからは、母の知人の方から大きな梅を分けて頂き作るようになりました。もともと家にあった梅は大きさもそんなに大きな梅では無く、頂いた大きな梅で作る様になってからの方が美味しくなったような気がします。
我が家では2~3リットルは入る大きな瓶に、氷砂糖と梅を交互に入れていき、最後焼酎を注ぎそれを2つ又は多い時は3つ漬けていました。

202101005.jpg
202101003.jpg

家族だけではそんなに飲みきれないので、以前職場に持って行き皆に分けた事もありました。残ってもすぐに痛むものでは無いので、いい色になった2年3年物の梅酒となって、より美味しくなっていきました。

202101004.jpg

ただこの数年は梅を頂いていた方の事情で、梅が取れなくなり我が家でも飲む人が減った事もあり、徐々に作らなくなっていきました。また梅の生る頃には少し買って、作ってみないか提案してみたいと思います。

202101002.jpg

ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


その他、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186


あけましておめでとうございます!(^^)!
日曜日のルーティンは山梨市のお蕎麦屋さんで♪
山梨県内作業場の見学者用物見台新築工事

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

17:29  |  田舎暮らし  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2021.01.14 (Thu)

基礎工事完了~木造平屋住宅~

【山梨県 建替え 住宅 新築 田舎暮らし】


遅くなりましたが新年最初の更新となります。
本年も何卒宜しくお願い致します。
2021002

前回土工事の様子をお伝えいたしましたが、その後は墨出しを行い配筋作業へと移りました。基礎の配筋は建築主を守る為に義務付けられた、瑕疵担保保険の基準に沿って行い、作業完了後に事務所の検査を行った後、第三者機関である瑕疵担保保険の検査員による検査を受けました。
事務所検査
2021003

2021005

2021004

検査員からの聞き取り調査の後、現場検査となり配筋の各部分の寸法や部材の太さ等を、スケールを当てつつ確認を行っていきます。丁寧に色々とアドバイスを頂きつつ、一通りの検査を済ませ、問題なく合格を頂き次の工程へと進む事となりました。
この検査は俗に言う『中間検査』と呼ばれる、建方完了後筋違いや構造金物、外壁・屋根の防水が完了した時点でもう一度検査を受けます。

瑕疵保険検査
2021007

2021006

次なる工程はベタ基礎のベース部分と、外周部の立上り部分のコンクリート打設となります。
ベース部分と立上り部分を別々に打ちますと、コンクリートの縁が切れてしまいそこからクラックが生じ、漏水の原因となってしまう事がありますので、弊社ではベースと外周部の立上りは一度に打つようにしています。
ベース・外周立上りコンクリート打設
2021008

その後養生期間を設け外周部の型枠を取り、内部の立上り部分の型枠作業~コンクリート打設作業となっていきました。年内の工事はここまでとなり、年末年始の間をコンクリートの養生期間としてとり、新たな年に建て方となります。
内部立上りコンクリート打設
2021009 2021010
型枠脱型
2021011

この後の様子はまた次回ご報告をして参ります。

ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


その他、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

あけましておめでとうございます!(^^)!
日曜日のルーティンは山梨市のお蕎麦屋さんで♪
山梨県内作業場の見学者用物見台新築工事

テーマ : 住まい リフォーム - ジャンル : ライフ

16:03  |  新築  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2020.12.31 (Thu)

多くの出会いに感謝~良いお年を~

【山梨県 田舎暮らし 御挨拶 大晦日】

激動の一年となりました令和2年もあと残り僅かとなって参りました。

download8_20201231122153e1c.jpg

このHPも2011年にリニューアルして、約10年が経過致します。
多くの方に閲覧・利用して頂き、業務へと結びついて行く事も増えてきました。
私のブログも同年3月に開始して、来年の3月で10年となります。お陰様でスタッフブログへの訪問者も6万人を超え、更新する励みとなっております。
来年は弊社も業務の一部のオンライン化を進めていく予定であり、新年と共に新たな活動が始まっていきます。
2020123112
202012312

移り変わる時代の変化に乗り遅れることの無いように、まだ若い者には負けないという思いで、スキルアップに励む一年としたいと思います。
202012319 202012311

本年も多くの方に支えられ一年を乗り越える事が出来ました。
本年出会った皆様へ感謝の想いを乗せ、御礼申し上げます。
来年も良い住まいづくりを目指し励んでいきます。
20201231192020123118

それでは皆様良いお年をお過ごしください。
2020123111
2020123114

ライン
ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


その他、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

日曜日のルーティンは山梨市のお蕎麦屋さんで♪
山梨県内作業場の見学者用物見台新築工事
山梨の鉄骨造倉庫リフォーム工事

テーマ : 年末年始、お正月 - ジャンル : ライフ

14:00  |  田舎暮らし  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>