2014-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.10.12 (Sun)

埋蔵文化財の調査に立会ってきました

【山梨県 住宅 埋蔵文化財】

こんにちは
ブドウの収穫も終盤を迎え、あちらこちらでは秋祭りが執り行われ、高い山では紅葉も始まり秋本番となりましたね。そんな中、台風19号が明日(13日)の夜から明後日(14日)の朝にかけて、山梨県に接近するそうですので、皆さん対策を万全に整え事故や怪我の無い様お気をつけください。

さて先日、現在工事を進めている現場が【埋蔵文化財包蔵地】に該当していると言うことで、工事に伴い市の担当者の立会い調査を受けてきました。
2014101209
建物を建てる際には様々な申請や届出が有りますが、案外忘れがちで大切な届けが、こちらの埋蔵文化財に関する書類です
文化財保護法では建物を新設する際に、工事場所を市へ照会票を提出し、石器・土器又は住居跡などの遺跡や埋蔵文化財が、埋没している可能性が認識されている土地【埋蔵文化財包蔵地】に該当するか確認を受ける必要があり、該当地の場合、県から発掘調査・試掘・工事立会などの指示が出ます。

埋蔵文化財照会票
2014101207

もし、発掘調査が必要となれば
この様な調査が必要となり
2014101205

調査が終るまで長期間工事を進めることが出来なくなります。

今回は工事の内容や規模などから工事立会の指示で済みました。立会い調査は工事を行なう前に、市担当者へ日程を連絡し立会いを依頼し、当日は実際に基礎工事を行なう位置で、必要な深さまで重機を用い地盤を掘り

重機による根切作業
2014101206

設定根切底となりましたら、市担当者により土質の種別や出土品の有無などの確認が行われました。途中『埋蔵金』なども出ることも無く「問題無し」と言う事で無事に調査は終わりました
確認作業
2014101208

因みに山梨市市内には312ヶ所もの遺跡があるそうで、気付いていないだけで皆さんの近くにも有るかもしれません。興味を持たれた方は市のホームページで情報が公開していますのでご覧になられては如何でしょうか。

参考)山梨市HP埋蔵文化財に関するHP

ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

弊社では、田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで

また、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、また弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。



TEL: 0553-22-0186

山梨で季節を感じるとき
真夏でも冬の雪害工事
よいしょっと介護手摺工事
スポンサーサイト

テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

19:45  |  建築設計  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。