2015-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.11.01 (Sun)

縁側を楽しむ~快適な暮らし~

【山梨県 山梨市 住宅 田舎暮らし】

こんにちは
朝晩の寒さも一段と厳しくなり、近隣の農家では干し柿の一種、枯露柿用の柿の収穫が始まりました。山梨市や甲州市を中心に盛んに作られていますが、我が家でも毎年、ご近所や知り合いから頂いた柿で少しですが作っています。今年も上手に作れるでしょうか?

過去のブログ枯露柿(干し柿)作ってみました
2015110103

さて、弊社では空き家バンク制度について、山梨市と連携している宅建協会の関係で、微力ながらご協力させていただいています。その業務の中で、様々な古民家を拝見する機会があるのですが、年式が古くなるほど、存在感のあるのが『縁側』です。
2015110100

一昔前までは当たり前だった日本の原風景『縁側』。
築50年以上経過した我が家にも、何度かのリフォーム・増築を経ていますが、縁側は残っています。
しかし最近は、縁側のない家が増えました。住宅の洋風化や、縁側の空間を面積に取られるのならば、そのぶんを部屋にと、考える向きがあります。しかし縁側には風情もあり、洋風建築に住む方でも、四季の移ろいを感じながら暮らす縁側の風景に憧れる方は多いと思います。家の中にいながら外の空気に触れ、庭や戸外の景色を楽しめる場所。生活空間でないからこそ魅力的なのかもしれません。
2015110101

また、縁側と部屋との間には障子などがあり、夏は日差しが直接部屋に入るのを防ぎ、冬は陽だまりとして暖かくし、秋や春には日なたばっこと、その空間で建物の温度調整が出来る『エコ』な存在でもあり、縁側は一年を快適に暮らす知恵でもあります。
母の親しいお友達は、玄関には回らず縁側から顔を出し、そこに腰かけおしゃべりしたり、お茶やコーヒーを飲んだりする姿を見かけます。時には読書や、ペットの相手、うたた寝をしたり…とゆったりとした時間が流れます。
2015110102

2年半ほど前に弊社で設計施工させていただいた住宅にも、ゆっくりとした生活を楽しみたい、とのご希望から縁側のある住宅となりました。
風流る~平屋への誘い~

2015110105

縁側は暮らしや心にゆとりを与えてくれます。縁側に腰掛け自らの寛ぎの空間を生み出してる生活は如何でしょうか。

ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

弊社では、田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで

また、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、また弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。



TEL: 0553-22-0186

機械部品加工 鉄骨工事
山梨市内中学校の美化活動
山梨市のカーポート車庫工事
スポンサーサイト

テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

17:08  |  田舎暮らし  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。