2016-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.04.24 (Sun)

幼き日のこいのぼり

【山梨県 田舎暮らし こいのぼり 住宅】

こんにちは
山梨県では連日夏日が続き、日中は初夏を思わせる暖かさとなっています。5月を飛越し、6月の気温となる日もありますが、来月には子供達が主役の日、端午の節句(こどもの日)があります。
2016042304
早いお宅では今月の初旬から、こいのぼりを飾り始めている所もあり車を走らせていると、こいのぼりを目にする機会も増えてきました。
私の家でも昔は、信玄公祭りが終わった後に立てていました。当時は長い竹を地中深くに埋め、周りに4本の太い木の杭を打ち込み、縄で縛り支えとし、父と叔父の二人掛かりで、こいのぼりを飾っていました。
今のように軽くて丈夫なアルミのポールと違って、竹ですので良くしなり、風がある日はこいのぼりが大きく空を泳ぎ、ギシギシと音を立てしなる竹に、倒れはしないか心配でした。(実際にお隣の桃畑へ倒れてしまう事もありました

幼い頃、暖かな日差しの中縁側に寝転び、青空を気持ち良さそうに泳ぐこいのぼりを、楽しみに眺めていたのをこれを書きながら思い出しました。
20160423
こいのぼりを飾らなくなって数十年となりますが、未だに物置の奥に大切にしまってあります。これからの時期こいのぼりを見掛けるたびに、幼かったあの頃のこいのぼりを思い出しそうです。

こちらは以前にブログで紹介しました、近所の川を泳ぐこいのぼりです。
2014051802 2014051801
20140518

ライン
ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

弊社では、田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで

また、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、また弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。




TEL: 0553-22-0186

桃の花と菜の花の競演
中学校卒業式~おめでとうございました~
新しい仲間がやってきました
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

17:33  |  田舎暮らし  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。