FC2ブログ
2018-02- / 01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

2018.02.07 (Wed)

鬼は外 福は内

【山梨県 田舎暮らし 山梨市】

こんにちは。
年が明けて早1ヶ月が経過致しました
年末より続く強い風と寒さは相変わらずです、皆さま御身体に気を付けてお過ごしください。
さて、年明け最初のブログは節分につきまして、書かせて頂きたいと思います。

20180207

近年節分の行事、特に豆まきを行う家庭が減っているそうです。掃除が大変、家族が揃わない、子供が大きくなった、近所迷惑などなど理由は様々のようで。
私が小学生の頃は学校近くの神社で豆まきが行われ、昼休み等に時間が合えば学校を抜け出して神社へ行き、豆まきに参加し沢山の豆とお菓子を貰ってきました。何度か学校を抜け出した為、時には先生にバレて叱られた事もありますが、懐かしき思い出です。
学校から帰ってからは父や兄を鬼に見立てて、「鬼は~外 福は~内」と豆まきを行いました。

2018020701

今では当時の神社で豆まきは行われなくなりましたが、我が家では2月3日の節分には鰯を食べ、家での豆まきは続けております。夜に大きな声を出すので、近所の犬に吠えられながらですが

皆様のお宅ではいかがですか歳の数だけ豆を食べましたか恵方巻きは
一年の無病息災と幸運を願う行事ですので、ぜひ来年は恥ずかしがらずに、豆まきを行ってみてください。
大晦日やお正月などの年越しの文化と共に、節分も受け継いでいきたい、古き良き日本の文化の一つだと思います。

2018020702

ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

弊社では、田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


また、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、また弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

やってきました花粉症
「ヒートショック」シーズン到来です
山梨市の小ホール増築工事

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

18:04  |  田舎暮らし  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |