2017-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2016.10.10 (Mon)

授業を快適に~エアコン工事~

【山梨県 リフォーム 山梨市 エアコン工事】

こんにちは
最近すっかり秋めいて、今日は肌寒さも感じる一日となりました。

さて山梨では今年の夏、真夏日を数多く記録致しました。そんな中、以前弊社にて設計を致しました、山梨市の小学校エアコン設置工事が今年行われました。
今回は、エアコン設置工事の様子を2回に分け、ご報告していきたいと思います。
20161010000

工事を始めるにあたり、事前に業者・市担当者・学校・弊社の四者による打合せが重ね、何より優先すべき児童の安全確保と、授業への影響の無いよう工事計画を進める事とし、その為に学校からの要望や学校行事をお聞きした上で、工事車両の出入りの安全確認や、仮設計画、工事作業時間などの検討を行い、主となる工事作業を放課後や土日、夏休みとして日程調整を行い、着工へと進みました。
20161010000

着工後は、主に学校の先生との協議を行う『定例の打合せ』と、役所・設計事務所・施工会社の三社による専門的な打合せを行う『分科会』と、二度に分け打合せを行いました。
着工後間もなくして、廊下の天井材を撤去したり、コア抜きと呼ばれる壁への穴明けや、エアコン屋外機の基礎工事や、屋外の埋設配管などへと取り掛かり、夏休み前に出来る、授業に影響の少ない作業から着手していきました。
廊下天井材撤去
2016101001
コア抜き
201610100102
屋外機基礎工事
2016101002
屋外埋設配管工事
201610100202

工事の節目には作業状況の確認や、材料や機器の確認に立会を行っていきました。

作業状況確認
2016101004
納品材料検収
2016101003

そんな中、現場の方に聞くと授業の休み時間などに、重機が動く様子を興味深げに見る子や、親しげに話しかけてくれる子などもいるそうです。私も打合せに行くと「ねぇねぇ、エアコン付くの?」と話しかけてくれます。多くの小さな瞳に見つめられながらの仕事、作業する側としてこんなに、やり甲斐のある現場も無いのではと思います。

次回は夏休みに入ってから完成に向けての、ご報告をしていきたいと思います。

ライン
ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

弊社では、田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで

また、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、また弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。



TEL: 0553-22-0186

山梨市の小ホール増築工事
桃の花と菜の花の競演
中学校卒業式~おめでとうございました~

テーマ : 住まい リフォーム - ジャンル : ライフ

17:04  |  建築設計  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://furuyaseisakujo2.blog.fc2.com/tb.php/207-63d43cca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |