FC2ブログ
2018-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

2018.03.04 (Sun)

社屋新築工事~竣工・新たな出発~

【山梨県 鉄骨 山梨市 店舗】


こんにちは。
3月に入り日中の気温が10度を上回る日も増え、いよいよ春が近づいたかな?と思える日も増えてきました。先日は公立高校の卒業式が行われ、新たな第一歩を歩み始める時期ですね。今回は昨年無事工事が竣工し新たな旅立ちを迎えた物件についてご紹介いたします。
2018030301

昨年何度かに分け工事の進捗をお伝えして参りました、某店舗社屋建設工事について、竣工に至るまでご紹介いたします。
鉄骨の建て方工事後は、ルーフデッキ材に依る屋根葺き作業・サッシやシャッターなどの建具や外壁材のサイディングの施工と、天候に左右されやすい工程を、職人との入念な打合せに依り遅れることなく順調に進める事が出来ました。
屋根工事
2018030302
外壁工事
20180303009

外回りが落ち着いた事で、工程の見極めが出来る様になり、竣工に向けて改めて工程の練り直しが行われました。
続いては内部の作業へと移り、この頃には工事の進行と共に、施主様との仕上げ材の選定も行われるようになっていきます。天井や壁などの下地材の鋼製金物の施工、電気や設備機器の設置、床・壁・天井の仕上げ工事などが行われ、何れも工程に遅れる事も無く、また事故も無く無事に完成となりました。
鋼製壁下地施工
20180303
内部仕上げ完了
2018030306
2018030303
ただこれで終わりではなく、各法規的にも適合した建物であるか、消防法による消防検査、確認審査機関による完了検査を受ける必要があります。まず先行して社内検査を行い改善点の修復などを行った後、公的機関の検査用に書類や写真を用意し、各現場検査に立合い一つ一つ図面との整合性を確認し、無事に検査済証を交付頂きました。
検査済証
20180303099
後日施主様へ引渡しを行い、晴れて開店の日となりました。大勢の方々が訪れ、建物は息吹が吹込められ、新たな出発点を迎えました。
2018030304 2018030305

ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

弊社では、田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


また、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、また弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

やってきました花粉症
「ヒートショック」シーズン到来です
山梨市の小ホール増築工事

テーマ : 住まい リフォーム - ジャンル : ライフ

17:41  |  新築  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://furuyaseisakujo2.blog.fc2.com/tb.php/218-9f632a02

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |