FC2ブログ
2021-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2020.05.22 (Fri)

耐震診断~診断結果を受け~

【山梨県 耐震診断 住宅 建替え】


こんにちは季節は初夏を迎え、時には真夏日となる日も出てきまして、山梨県は『フルーツ王国』本番の時期へと変わってきました。ただ今年は例年と違いコロナウイルスの影響を受け、知り合いのサクランボ農園の方のお話だと、予約は殆ど無く今年はサクランボ狩りは中止となるかもと言う話。これから桃・すもも、ブドウなどが実っていきます。ご近所にも沢山の農家があり、早く収束し元の生活へと戻れる日を願うばかりです。

2020052204

さて前回、某工場の耐震診断の為に必要な、現地調査の様子をお伝え致しました。

17-CIMG5502.jpg

その後は調査資料をまとめ、調査写真や測定数値を基に、紛失された平面図や構造図などの図面を復元する作業を行っていきました。
作成した図面や写真などの資料は構造設計士に渡し、パソコンへデータの入力などを行い、様々な診断と多くの書類を作成し、建物の耐震性の評価を致しました。書類の枚数はA4用紙に340枚に及ぶものとなりました。

2020052201.jpg20200522.jpg

そしてその評価を第三者機関による、判定審査機関の判定会に掛け、得た結果は築年数が経過している事もあり、既存建物の耐震性能は厳しいものとなりました。

結果を受け、施主様との協議を繰り返し、耐震補強工事を行う場合、補強箇所や補強方法・工事期間などが、業務に多くの支障を生じさせる事が判りました。
しかし避難路沿道際に建つ建物として、万一の場合の避難路確保をする為、また働く方への安全性を考慮すると放置はできず、施主様は新たに建替えを行う判断を致しました。今後は建替えに向け必要な申請手続きや、図面等を作成し着工へ向けて進んでいく事となりました。

202040409

次回は建替えへ向けて、協議を進める様子について書いていきます。

ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


その他、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

山梨県でもコロナウィルス感染増えています
ロータリー文庫の活用

テーマ : 地震・災害対策 - ジャンル : ライフ

16:12  |  建築設計  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://furuyaseisakujo2.blog.fc2.com/tb.php/239-71ab1aff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |