FC2ブログ
2021-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2020.12.19 (Sat)

住まいづくり始まる~木造平屋住宅~

【山梨県 建替え 住宅 新築 田舎暮らし】


12月も下旬に向かい寒さ厳しくなってまいりました。後回しにしてきた車のタイヤ履き替えも済ませ、冬の準備を致しました。前回業務のオンライン化について少し触れましたが、今回実際の業務で体感する事がありましたのでその件と、木造住宅の進捗状況について書いていきます

前回、確認申請などの事務的な作業が終了し、いよいよ工事へと取り掛かる事となり、今月上旬大安の日に地鎮祭を迎えました。雲一つ無い晴天青空の下、降神の儀による神主様の声が響き渡る中、 工事中の安全と、無事の竣工を祈念し、厳粛に無事執り行われました。御施主様誠におめでとうございます。

20201201_20201219150542c60.jpg

土地を清めていただき着手となりましたが、ここで御施主様より、建物の配置について変更の要望がございました。建替えだった為既存建物を解体し、あらためて地縄を張り感じたようです。
この変更は簡単にはいかず、確認申請の『計画変更』に該当し、あらためてその旨を確認審査機関に申請をし許可を得る必要が生じました
そこで、審査機関との協議の中、「『電子申請システム』で申請を行えます。」とのご提案があり、今回の計画変更申請はこのシステムを利用し行いました。書類の提出に伴う往来時間の短縮や、打出す書類のペーパーレス、そして何よりコロナ禍の昨今感染予防対策ともなり、審査機関担当者の丁寧な説明もあり、迅速に計画変更の済証を交付頂きました。

20201202_20201219150919208.jpg

変更に伴いあらためて位置出しを行い、御施主様の確認を得て土工事へと取り掛かりました
今回『埋蔵文化財包蔵地』に該当しており、市文化財課の立会いを受け特に問題の無い事を承認いただき、土工事は終了いたしました。

20201204_202012191505460bb.jpg 20201203_202012191505457cd.jpg

引き続き、基礎下への砕石地業・防湿シートの敷設などを行い、地鎮祭の際にお預かりした鎮め物(土地の神様に対する貢物)はしっかり建物の中心に供え、あらためて工事の安全と竣工を祈念致しました

20201205_20201219150548426.jpg 20201206_20201219150549bbe.jpg

次回は基礎工事の配筋の様子や、第三者機関(瑕疵保険会社)による配筋検査の様子などを書いていきたいと思います。家づくりに興味のある方は引き続き宜しくお願い致します。


ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


その他、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

日曜日のルーティンは山梨市のお蕎麦屋さんで♪
山梨県内作業場の見学者用物見台新築工事
山梨の鉄骨造倉庫リフォーム工事

テーマ : 住まい リフォーム - ジャンル : ライフ

15:32  |  新築  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://furuyaseisakujo2.blog.fc2.com/tb.php/257-2d8bae54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |