FC2ブログ
2021-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2021.03.18 (Thu)

内装下地工事進行中~木造平屋住宅~

【山梨県 建替え 住宅 新築 田舎暮らし】



着工した時は冬本番を迎える頃で、地面に薄氷が張る日もありましたが、今では暖かい日は一枚上着を脱ぎたくなるような陽気となって参りました。お引渡しの日に向け作業が行われています。
20210222_142723_001_20210325174112ac0.jpg

現場の進行状況は、建て方以降も順調に進み、天井ボード材の下地作業となる、野縁組作業については、通常は平らに組んでいきますが、今回はリビング部分の天井が、屋根勾配と同じ勾配を持つ勾配天井となる事もあり、職人さんは梁の上へ足場を組み、勾配毎の高さを出しつつ丁寧に野縁を組んでいきました。
そして、屋根の下地にも断熱材を設けましたが、加えて野縁を組んだ後には天井裏断熱材も敷設し、夏冬の気候変動に対応をしております。
天井下地の後には、壁面のボード下地となる、胴縁材を設置していきました。

20210210_144938.jpg 20210210_144918.jpg

この頃には、同時進行していましたサッシの取付作業や、屋根工事も終了し、今年は天候も良くあまり影響は無かったですが、これで雨に関する心配は無くなりました。

1613376246787.jpg 20210210_143916.jpg

また、壁面の下地の終了前には、手配していたユニットバスも設置が終了し、天井と壁の一通りの下地組作業が終了しました。

20210218_085828.jpg

今回は床暖房を敷設する為、早目に足場を必要とする天井工程を終える為、天井からボード張り作業に掛かりました。天井の石膏ボード張りに際しては、事前に電気の配線を終えておく必要があり、電気工事の職人と打合せを進め、照明器具の位置などを、現場で打ち合わせを行いました。
ダウンライトなどの付く位置には、設置に必要な大きさの円形の開口を設けて行きます。

 1616031134985.jpg 20210305_160422.jpg

リビングの勾配天井には、板材を施工し天井に設けたダウンライトと、梁に設けるスポット型のライトで明るさを確保する予定です。

 1616031204478.jpg

天井の石膏ボード張りの終了を受けて、床暖房の敷設を行って行きました。厚さが12mmと丁度合板一枚程度の差でしたので、床暖房を敷設後には廻りを12mmの合板を捨て張りし、
レベルを調整致しました。
フローリングの床板は今回は『せん(栓)』を使用し、ケヤキにも似た木目ですが、色味は明るめで、施主様の要望にあった材質と思われます。

20210222_141017.jpg

壁面の石膏ボードを張る頃には、照明のスイッチやコンセントの位置も決まり、照明の時と同様に線を引き出して置いたり、ボードに開口を開けておきます。

 1616031256743.jpg 1616031259964.jpg

内部の下地作業が終える頃には、外壁の窯業系サイディング張りも終わり、取り合いのコーキング処理を行っておりました。
外壁は外観予定図通りに、サッシ高さを基準として上下に型と色を分けた張り分けを行い、ほぼ予定通りの仕上がりとなっております。
 1616031226813.jpg 1616031265443.jpg 

このあとは、屋根の軒先の板金作業や、内外の塗装作業、その他細やかな取合いの納め作業が行われていきます。
またその様子は次回報告していきます。

1616031294450.jpg


ライン

ただ今、弊社では土地や中古住宅の買取りを行なっております。
「遠くに住んでおり管理が大変で処分に困っています」
「こんなに古くても大丈夫かな?」まずはお気軽にご相談ください。
それぞれ住んでいた皆様の「家」や「土地」に寄せる思いを私達にお伝えください。

田舎暮らしに適した土地や中古住宅、事業用用地などの、不動産事業を行なっております。山梨県での田舎暮らしに興味を待たれた方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ(株)古屋製作所まで


その他、弊社では建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)鉄骨工事などを請け負っております。建築から不動産に関する事柄まで、弊社HPを見て興味を示された方、お気軽にお問合せ願います。

れい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

物品倉庫鉄骨工事
あけましておめでとうございます!(^^)!
日曜日のルーティンは山梨市のお蕎麦屋さんで♪

テーマ : 住まい リフォーム - ジャンル : ライフ

11:24  |  新築  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://furuyaseisakujo2.blog.fc2.com/tb.php/264-7395e095

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |