fc2ブログ
2024-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2011.09.17 (Sat)

住宅版エコポイント復活へ~耐震改修は上乗せ~

【山梨県 リフォーム 住宅版エコポイント】

こんにちは

先日twitter内におきまして、少し触れましたが
7月末で終了した、住宅版エコポイントにつきまして
国土交通相は昨日16日の閣議後の記者会見で、復活させる方針を正式表明しました。

20110917

新制度では【新築】について東日本大震災の被災地は30万ポイントで据え置き
その他の地域を15万ポイントに半減
しかし「現在ある住宅の省エネ化が重要」として【改修】については、上限30万ポイントと従来の仕組みを維持する。
その上【耐震改修】を行なった場合はポイントを上乗せするとの事。

この制度は、住宅の新築や改修時に、窓や外壁に規定の断熱構造を設置するなど省エネ仕様にした場合、
ほかの商品などと交換できるポイントを付与。
これまでは省エネ住宅の新築で30万ポイント(1ポイントは1円に相当)、
改修では工事内容に応じ上限30万ポイントとしていた。

住宅エコポイントは昨年3月に始まったが、急速な申請拡大で、
予算枠(2400億円)を使い切り、当初予定より半年前倒しの7月末で制度を終えていた。

補正予算の成立の際にはもっと詳しい情報が出てくると思います
その際にはこちらでも報告をしたいと思っています

山梨県内の新築工事に関しては、ポイントが半減する形となりましたが
被災地の復興が何より優先されるべきだと思いますし
一時終了した制度が半減ながら復活するのは、経済の活性化に繋がり有効だと期待したいものです。
20110917-01
国土交通省 住宅エコポイントHPは   コチラ

今回の情報については9月9日にtwitter内で一足早く呟いていました。
ブログにUPする以前にtwitter内で先に呟いている時も有ります。
そんなつぶやきは  コチラ
でご覧になれます

今後も皆様のお得になるような情報が入りましたら
UPして行きたいと思っていますので、宜しくお願いします。

建築全般(新築・耐震工事・リフォーム)及び鉄骨工事について
また、不動産事業(土地、賃貸物件、中古住宅(一戸建て、マンション))など
建築から不動産に関する事柄で、気になりました点や聞いてみたい事、
また、弊社HPを見て興味を示された方は
お気軽に(株)古屋製作所へお問合せ戴ければと思います。

れい



最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

被災者支援のための民間住宅の借上げについて Vol.2
被災者支援のための民間住宅の借上げについて Vol.1

テーマ : 住宅版エコポイント - ジャンル : ライフ

17:22  |  リフォーム  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://furuyaseisakujo2.blog.fc2.com/tb.php/72-1d554837

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |